2019年3月17日 (日)

Kit & Chat ウチの子になります

何を今さら!?


みなさまそう思われたことと思います。
スミマセン! ひとえに私の決断力のなさのいたすところですm(_ _)m

2015年の9月、
栃木の泥出しボラに行く前日にお預かりでウチに来たのだから、
もう3年半にもなってしまいました。

この間、里親を希望してくださるかたも無くはなかったのですが
諸々考えあわせ、シェルターのリーダーとお話させていただいて
この度ウチの子にしていただくことになりました。
Img_7825revjpg
…というご報告でした。 (右端が Kit 、その左 Chat)

ブログなんてもうほとんど更新しなくて、やめちゃおうかと思ったのですが、
加齢のせいか記憶が飛んでたり間違ってたりなんてことも間々あります(^_^;)
こちらには一緒に暮らしてきたねこさんたちの記録が残っているので
備忘録的に置いておくことにしました。
読んでくださったかたにはツマラナイかもしれませんがどうかご勘弁くださいマセ~

そうそう、ウチの子になりますとお伝えした時に、
Kit & Chat を保護してくださったかたが保護当時の写真を送ってくださいました。
Img_7750
Img_7749
まだほんとうに子猫だったはずなのにこんなにも険しい顔をしていたのかと衝撃でした。

苛酷な生い立ちのせいかなのか、人に対する警戒心は今もなおありますが
ねこたち同士みんなでナンダカンダしながら楽しそうに暮らしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

ちいこ永眠

6月14日水曜日 23:30 ミレニアムっ子ちいこ、17歳と2か月で永眠しました。


若いころは、絶対ひとに媚びは売らない、「100万ドルの仏頂面」の異名をとったちいちゃんでしたけど、スケ兄が居なくなった後いつの間にか甘えるようになっていました。
思うようにごはんが食べられなくなってからは、不安だったのでしょうか?出掛けようとすると後を追ってくるようになりました。



追いかけて来てスリッパの上で力尽きて倒れてしまうちいこ。




それを置き去りにして仕事に行くのは胸をえぐられるように苦しかったです。


Img_4216

これまで何度もねこさんたちを見送り、でもそれを理由に仕事を休んだことはなかった。結果、看取れなかったこともありました。


だけど今週の火曜日




どうしても置いて出ることができませんでした。


丸一日いっしょに居ました。どんなに好きだったおやつもスープももういらないって。


でもこういう時、まったくはじめてのもので瞬間だけスイッチが入ることってありますよね?
思い付きで何となく買ってあったおやつを指につけて差し出したら、はっと顔つきが変わって猛然と食べてくれました。
量はわずかでも、おいしいと思って食べられたなら良かったなぁ。


余談ですが、この一瞬の表情の輝きについ期待して大量買いに走る愚かさはもうさんざん経験済みなのに(~_~;)
代々のねこさんたちの置き土産がそれはそれは累々累々(笑)


この日は夜になって冷えてきて、フリースを掛けてあげたらコテンと横倒しになってしまったので、もう最後の夜なのかと思い何度も何度も呼吸を確認しながら朝を迎えました。
今日は仕事に行かない訳にはいかない。
看取れないのを覚悟で出勤しましたが、ちいこは夜まで頑張ってくれました。

Img_4238

明日お別れをします。
Img_4240_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

暑っ!

ねこが散らかる季節がやってまいりましたね(笑)
023_2

こちら、
073
ハレの里親会にも出場できず、お見合いもキャンセルになったお嬢さまがた。

069
本人微塵も意に介しておりませんが(^_^;)

なぜ里親会に参加できないかというと…
はじめての環境や初対面の人が全くダメで
知らない人にケージを覗き込まれようものなら
パニくってワイヤーの隙間から籠脱けしちゃうんですね~(゜o゜)
アブナくて外へなんて連れ出せません~

あとで測ったら、この間わずか4cm
054
まったくねこさんなんて丸顔のフリして頭骨どんだけ細いんだか!?

で、思いがけず時間が出来たので、もう夕方でしたが冬物大洗濯!
065rev

001_3
干しっぱでもいっか。

夏蒲団で気持ち良さげにくつろぐ ちいちゃん(^^)
Img_2376rev

買って来たクールマットは…
Img_2377rev
置いてけぼり~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

スケぽっぽ、お空へ

頑張ってくれたスケちゃん、とうとうお空へ駆けて行ってしまいました。
2月2日の夜10時20分ごろでした。

少しだけなら自力で食べられたa/d缶やスペシフィックなどのムースも1月下旬ごろから食べられなくなり

この味は好みだったみたいですが、
005

ツブツブが口に入ると飲み込めないのかそこでやめてしまうので
007
すり潰して少し水で薄めてあげたら美味しそうに舐めてくれました。


この動画は1月31日に撮ったものですが、

131_2
ちいこを背中に乗っけたまま食べてる(笑)

ペーストも粘度が高いとダメで、水で少しゆるめて温めてあげたら最期の日の朝もよく舐めてくれました。

なので、こんなにいっぱい注文したのにぃ…(-_-;)
016

2月6日の土曜日に荼毘に付しました。
26

いつもいつも兄ちゃんにひっついていたちいこが、時々思い出したように大声で鳴くのが不憫です。私よりもスケに懐いてた子だからなぁ。
23

ちいちゃん、元気が出るようにって、こんなきれいなお花をいただいたよ。
068

そう、食欲は落ちてないからきっと大丈夫!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

ご利益あった!? (スケのこと)

みなさま、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年9月に預かりっ子が来たりとか、ご報告したいこともたくさんあったのですが、具合の悪い子がいるとブログを書く気にもなれず、すっかり更新が滞ってしまいました

具合の悪い子って誰かっていうと、今度はスケなんですねぇ。
古くからのネッ友のみなさんはご存知ですが、スケちゃんちいちゃんは
2000年の7月に見知らぬキジトラ母さんが連れて来て、2日間庭で授乳したのち
3日目に置き去りにされた兄妹でした。

120007


220007

最盛期の5歳ごろには5.4kgあった体重が少しずつ落ちて、去年のはじめには4.4kg。でも暑い頃まではそのあたりをキープしていました。

それが、あれっ?痩せた?と気づいて測った11月の上旬が3.6kg。ごはんをあれこれ変えてみても食が進まず、11月末に通院した時の診断は腎機能低下による食欲不振。補液をしていただき、これで食欲が戻って来ないようだと厳しいかも、とのお話でした。
この時3.2kgだった体重が1週間後に2.8kgまで落ち、最悪の事態を覚悟しました。

通院もストレスになるからと補液セットを分けていただき、1日100ccぐらいずつ。それが精いっぱい。
014rev

ただ、今まで看取った腎不全の子とは様子が違うので、ひょっとしたらという希望もありました。まだおしっこに色も臭いもある、口臭がない、何より、ほんのわずかではあっても自分で食べる意思がある。

強制給餌は迷いました。強制給餌をして悔やんだこともある、しないで後悔したこともある、食べたくない時に無理やり口の中に押し込まれたらどーよ?という考えももっともだと思う、けど、わずかに自分が舐めとる分だけじゃエネルギー切れは目前。

ひとくち口に入れると、ハッと気づいてその後ひとくちふたくちは自力で食べてくれることもあったりすることに勇気づけられて、少しずつ強制給餌は続けましたが、クリスマス頃からほとんど動かなくなり、身体に負担なのかとまた迷いました。

002
セカンドオピニオンに連れて行こうか?それもまた負担になるか?と逡巡しながらスケちいの部屋に行ったら、ちいちゃんが「にいちゃん連れて行くなー!」って言ってる気がした。

それがですね~、今日お掃除中に部屋のドアを開けておいたら、ゆっくりのおぼつかない足取りではあるけれど、部屋から出て階下まで下りて行きました。その後、納戸のフードチェックにもやって来ました。これ、どちらも元気な頃にやっていた日課なんです。

ああ、嬉しい! 昨日スケの部屋に掲げた破魔矢のご利益でしょうか?
012

長毛だからパッと見わからないかもしれないけど、骨格標本を撫でてるようなこの身体を思ったら楽観的には考えられない。
016rev

明日のことがわからなくても、今朝気分が良かったのは確かみたいで、それがとっても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

さようなら

ガラ~ン…
016rev
このソファーに誰も居ないことなんて一日たりともなかったのに。

デボが居なくなってからニャーミンはこのソファーに来なくなった。
まぁ、暑くなったせいもあるかもしれないけど。

玉っころを追い駆けるのが大好きなニャーミンが遊ばない。
019rev
デボが具合が悪い時なんか、ちょっとは静かにしてって言いたくなるくらい転がしたおして駆け回ってたおもちゃが、全部きれいに卓袱台にのったまま。

デボが亡くなって2週間経った。
何度かブログに書こうとしたけど、書き直して書き直して結局書けない。

不思議なこともあった。
人事不省に陥ったデボを何とか起こそうとニャーミンが一生懸命舐めてくれた時、もう最期かも、と思って撮った動画があった。
思い出してそれを編集しようと思ったら、動画ソフトが起動しなくなった。
デボは、公開してほしくなかったんだね。

※そして動画ソフトは起動しないまま今も仕事に支障をきたしている(ーー;)

でも、いつもいつもニャーミンが舐めてくれたから、ふかふかの毛並みのまま旅立てたね。
012rev
デボたちが生まれた植込みのつつじ、盛りは過ぎてたけどまだきれいだったから摘んできたんだよ。

Img_0396rev
とうとう、95年生は全員お空に還っちゃったんだね。

デボの最後のやんちゃの痕。
039rev
5月3日、ビールがおいしく飲めそうなくらい濃い味のカリカリおやつなら、まだ気が向けば食べてくれた頃。
測ってみたら爪の先まで81センチもあった。女子としては大きな方だったと思う。
残しておきたい気もするけど、ウチもこれでもいちおう一般家庭だからそうもいかないよね(笑)

002rev
おーい、デボの置き土産はまだいっぱいあるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

デボ二十歳の誕生日

阪神大震災の年の4月6日に四兄妹で生まれたデボ。
199505_1

199506_2

一番ぼけぼけひよひよしてみそっかすだったけど、誰よりも長生きして
今日20回目の誕生日を迎えました。

デボちゃん、おめでとう

腎臓を悪くし食も細って、身体も小さく軽くなっちゃった。
足腰も弱っていろんなことが出来なくなった。

そういうことがいちいち悲しくてしかたなかったけど
それは違うよって教えてくれたのもデボでした。

イヤなことは都合よく忘れ、良いことだけきっちり我を通して(笑)
その日その日を自分なりにリビルドして満喫してる。
デボを見ててそんな感じがしました。

ありがとうね、デボ。

これからも、そこそこ駆け引きしながら楽しく暮らそうね。

023rev
今日のデボ

012
ニャーミンと
019rev

要するに寝てばっかりですが…

日に一度は出動します

最後ね、美味しいごはんって言っておきながら、なんだ、いつものじゃん、て顔してたけど
仕方ないんです。デボ、カリカリ姫なので~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

たまには更新せねばね~(笑)

昨日はアニマルペアレント感謝の日のイベントで、友人ふたりとズーラシアへ行ってきました。

久しぶりに午前中から! しかも久しぶりにお客さまとして!
021rev

いやぁ~いろいろ楽しかったぁ(^^)

スマトラトラの母子

8ヵ月でずいぶんたくましくなりましたね~

チンパンジー

2歳児たち、あんな高い所まで登っちゃうんですね~

笛吹き童子ではありません。牛蒡祭り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

祝・ニャーミンが来て丸三年

震災の年に浪江町で保護されたニャーミン。元の名前はシロちゃん。
家にお迎えして今日で丸三年になりました。
014

来た時を5歳と推定して今日で8歳。元気です。
体重4.4キロはちょっと太らせすぎですね~(^_^;)
013

甘えん坊でかまってほしいちゃん。
すぐ近づいてきちゃうからうまく写真が撮れません。
027

なので、親ばかビデオ撮りました。
どれどれ、見てやろうじゃないのとおっしゃる奇特な方はどーぞ(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

衣更え

前回の更新が1年前だった…(-_-;)
…これは年報か?(笑)

この季節になっても毛布を手放さないばばさまは
007
とりあえず置いといて

冬物一掃レッツ衣更え~
017rev
で、お洗濯の前にざっとスクレイパーしたら
018
こんなに毛玉が(^_^;)

さあ、みなさんにはクールマットを支給。
030
さっそく気持ちよさげにお昼寝 ニャーミン。

037
こんなにたくさん配給したのに…

043rev
かたくなに使わない スケちゃんと

035
ちいちゃん。

外の食客のみなさんも
027
それぞれに
006rev
涼しげなお休み処にいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«不法侵入はやめれ~